NHK「あさイチ」に放映された七輪を多数展示。その他 長谷川等伯「松林図屏風」図使用「松林図しちりん」はマルマンオリジナル七輪です。
能登特産切り出し七輪のマルマン工業株式会社は、石川県の中でも古い歴史を持つ能登、七尾の魅力、素晴らしさをお届けいたします。

マルマン工業株式会社

ホーム > マルマン工業について

赤いのぼり旗が 目印

国道160号線に沿って 赤い「しりちん」ののぼり旗が 揺らめき テント市を行っています。雨・風・雪の悪天候の時は、事務所にて販売。赤い のぼり旗を目印にみなさん お立ち寄りください。中国産しりちんとの違いもご説明致します。お手に取ってご覧ください。本物の珪藻土に触れてみてください。

何人もリピーターさんが 来てくれました♡「また 買いに来た」「今日は おじいちゃんおばあちゃんのために買いに来た」など わざわざ 立ち寄ってくださり、販売側は、とてもうれしいかぎりです。みなさん大切に使っていただきありがとうございます♡

↑今 写真のブロック塀は ありません。ガソリンスタンドさんに大変身しています。当社の店舗が仕上がりしだい 写真を変更しますね。ご期待ください♡

 

珠洲 丸和工業とマルマン工業は昭和時代からの二人三脚

2009年11月6日フジテレビ旅番組収録の写真 左から 前丸和工業社長 パンチ佐藤さん マルマン工業の順 切り出し七輪の収録現場に当社もちょっと おじゃましました。当社は 丸和工業とは 当社の先代のころからの古いお付き合いです。

七輪とともに歩んだ「マルマン」七輪の歴史とノウハウがあります。

マルマン工業は、昭和15年3月、珪藻土粉末、珪藻土コンロの製造及び販売の会社として設立いたしました。
当時は、写真の七輪のように自社製造のマルマンブランドで販売を行っていました。
現在は、オイルタンクや焼却炉などの鉄鋼製品および煙突を通すALCメガネ石の製造を経て、再度 七輪ブームの販売に力を入れる方向となりました。
先代の社長が手掛けた老舗「マルマン」七輪を現代に発信していくとともに能登特産として観光客が立ち寄れるお店となっております。
国道160号線沿い氷見~七尾間にて 「切り出ししちりん」ののぼり旗が目印!